税理士のお仲間の皆さんへ

源泉国際課税分野、租税条約分野などの情報は、おそらくは、税理士の先生方が、必要となったときに集めていることが多いと思います。

たまにしか出てこないけれど、出てきたときには難儀する、そんなものなのかもしれません。

もちろん、麻布税務署管内の事業者など、海外取引やメディア取引などが多い地域には

もっと多く、税理士としても案件が出てくる場合も考えられます。

そんな折は、ぜひ、当事務所の経験知識をご活用願います。

よくセカンドオピニオンといいますが、現実はそうはならないと思います。

厳に、関与している税理士先生を、その後方で応援すること、そういうやり方が望ましいケースがほとんどですから。

ぜひ、難易度の高い問題に出くわしましたら、当事務所にご相談下さい。

いかに対応すべきか、早急にご回答することができますので。(了)

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事