税理士紹介

代表社員・税理士 久川 秀則(ひさかわ ひでのり)

青山学院大学 文学部 英米文学科 卒業
麹町税務署・麻布税務署にて国際税務専門官として国際課税、外資系企業、銀行・証券業の税務調査に従事
東京国税局 課税第二部 法人課税課 源泉所得税審理係長として、大企業の質疑対応、複雑困難な税務調査事例の審理事務に従事
国税庁 調査査察部 国際租税戦略実態解明プロジェクト
東京国税局 調査第一部 外国法人調査部門の国際税務専門官として、外国企業に対する税務調査を担当~外資系企業や外資系銀行・証券会社などの税務調査、非居住者・租税条約の審理事務に長く携わってきました。
平成19年退官、税理士登録 
税理士法人 原・久川会計事務所(平塚橋事務所)代表社員 税理士 
東京税理士会 荏原支部 所属
東京税理士会 研修講師(非居住者等の税務など)
税理士桜友会 相談部 専門委員
​経営支援アドバイザー(弥生会計)
《著書》
Q&A報酬・料金の源泉所得税―事例解説から税務調査まで(大蔵財務協会)
非居住者等のための租税条約ガイドブック―源泉国際課税の重要解説及び主要条文(大蔵財務協会)
Q&Aメディア、エンターテイメントビジネスの税務―わかりやすい報酬・料金、非居住者等所得の源泉所得税(大蔵財務協会)